愛知県名古屋市名東区一社 トリガーポイント アナトミートレイン リラクゼーション ボディケア アロマケア オイルケア フェイスケア マタニティ マッサージ 指圧 筋膜

 リラクゼーションルーム ファシア

スタッフブログ(カテゴリ:監修の斉藤先生ブログ)

監修の斉藤先生によるブログです。

2016年05月29日(日)
2016年05月15日(日)
2016年04月09日(土)
2016年03月18日(金)
2016年03月13日(日)
2016年02月28日(日)
2016年02月28日(日)

さいとう整形外科リウマチ科の院長 斉藤究です。

昨日は大阪大学疼痛医学講座の三木健司先生のお声掛けで、あゆみ製薬のweb講演会の会場にお呼ばれしました。

京都医療センター腎臓内科の瀬田公一先生の、腎臓への影響を考慮した鎮痛薬の使い方のご講義を拝聴し、それに対して会場の5名の先生から質問をしてもらうという企画でした。

昔から使われてきたロキソニンやボルタレンなどのNSAIDSと呼ばれる痛み止めは、早く効いて痛みにはありがたい薬なのですが、プロスタグランジンを阻害する事で胃粘膜障害、小腸粘膜障害、腎血流低下といった重篤な副作用をきたすことがあります。

そしてその副作用は、本人の自覚症状なく進行し、自覚症状が出るときには重症化していることがあり得ます。

そのため当院でも、打撲や捻挫などの急性期の痛みに、短期間使用する事にとどめていますが、日本の現状では、様々な痛み止めの中でもNSAIDSが最も多く用いられています。そして、長期に漫然と使用されているケースもまだまだ多く見られます。

そのため、瀬田先生はNSAIDSの長期処方をしている時は採血を行う事。
糖尿病、高血圧など、腎障害のリスクがあるときにはNSAIDSを極力使用しない事。
脱水、ビタミンD製剤、ACE阻害薬やARBといった降圧薬などのリスクファクターにも気をつける事。
セレコックスなどのCOX2選択的阻害薬でも急性腎不全の報告があるため油断しない事。
などについて注意喚起を行いました。

慢性腎臓病CKDは、
蛋白尿、cre異常、GFR60ml/分/1.73m2以下が基準となりますが、日本人の8人に1人は当てはまるそうです。

アセトアミノフェンは1000mgの内服でロキソニン60mgと同等の鎮痛作用があるそうですが、中枢性にプロスタグランジンを阻害して、末梢性には阻害しないため、腎機能障害は少ないそうです。
米国ではCKD患者さんの解熱鎮痛薬として推奨されています。

また、トラマールや、トラマールとアセトアミノフェンの合剤であるトラムセットも腎障害は少ないと考えられます。

関節が高度に変形している場合や、神経の障害など、なかなか治らない慢性の痛みにロキソニンやボルタレンを毎日何年も内服している方はたくさんおられると思いますが、少なくとも1度トラマールやトラムセットを試してみたほうが良いでしょう。

トラマールやトラムセットは吐き気が出る人が見られるため、自分に合わなければ中止してください。

その場合には、アセトアミノフェンを使うと良いでしょう。

1番大切な事は、本当に現在の痛みが、これまで説明されてきた変形や神経障害から起こっているのかどうか、トリガーポイントなどの筋膜性疼痛からのものではないか診察し、痛みの原因治療がトリガーポイント注射やリハビリで可能かどうか調べる事です。

トリガーポイントが原因であった場合には、トリガーポイントが解消されるにつれて痛み止めもどんどん減っていきます。

さらに痛みにとって大切な事は、
普段からの良質な睡眠
ビタミン、ミネラルの整った栄養バランスの良い食事
運動習慣
です。

全身のストレッチやラジオ体操で体の伸びにくい場所、関節の固い場所を探して、それを普段からほぐしておく事もとても大切です。

凝りをためずに、早めにほぐしておく事が、慢性の痛みが体に広がっていく事を予防します。

あちこち痛くなる前に、凝りが小さいうちにファシアでほぐしておいてくださいね(^-^)

リラクゼーションルームファシア
名古屋市名東区一社2-3
名東一社ビル1階
★東山線一社駅2番出口から徒歩一分以内
電話︎ 052-753-3235
※予約優先

※LINEでご登録して頂くとお得な情報をゲットできます!ご登録お待ちしております!!

友だち追加

さいとう整形外科リウマチ科の院長 斉藤 究です。

今日の所さんの目がテン、
首都大学東京の竹井仁先生が出ていましたね。

そこでは、座禅の時の阿字観の姿勢が肩こりに効果的とお話しされていました。

番組では、阿字観の姿勢を取る前後での肩の力の入り方を、超音波エラストグラフィー(筋肉の硬さがわかる機械)で比べていました。

すると、阿字観の姿勢をとると、肩の僧帽筋の力が抜けて、血流が良くなっていました。

僕も以前京都の祇園にある建仁寺で座禅体験をしたことがあります。

その時の話を肩こりの患者さんに話していましたが、竹井先生も同じところに着目していらっしゃいましたね。

僕の肩こり外来は、まず姿勢を見る所から始めます。

人も動物であり、筋肉は1日のうちで長時間とっている姿勢に従って体の形を覚えますから、診察室での姿勢が悪い方は、普段からそのような姿勢をとる時間が長いと思われます。

阿字観の姿勢は、
あぐらをかき、骨盤を立ててお尻の仙骨の頭側(尾底骨と逆です)を少し前に入れて、両方の坐骨で床に座ります。

あぐらは両足が上を向くと良いのですが、固くて無理であれば片方だけでもよいです。

そうして作った両膝と坐骨が体を支える土台となります。

そして、仙骨から伸びる背骨を立て、ちょうど手のひらに長い棒を立ててバランスを取っているように、体の前も後ろも右も左も力を抜いて、仙骨の上に立てた背骨のバランスをとります。

そうして立てた背骨の1番上に重い頭を乗せ、横から見た時に、仙骨、肩、頭が一直線上にあるポジションになれば正しく座れています。

そのまま首と肩の力を抜き、1番重い頭を筋肉ではなく、背骨と仙骨の骨格で支える状態を作ります。

これが阿字観の姿勢です。

座禅体験の時にお坊さんが教えてくれたのは、座禅は同じ姿勢で固まるイメージがあると思いますが、決してそうではなく、一本の大木のようにあぐらをかいた骨盤の土台をどっしりとさせ、木の幹は土台の上に健やかに伸び、先端である頭や肩、腕は、柳のようにしなやかに風にそよぐ。そうしたイメージです。とのことでした。

そして自然の力を取り込むように、ゆっくりと深い呼吸をして、横隔膜が下がり、たくさんの酸素が取り込まれる。
取り込まれたたくさんの酸素は、血流に乗って、体の隅々まで運ばれていきます、

座禅を組まなくても、椅子に座ったまま骨盤を立てて、この姿勢をとることもできます。

日頃パソコン仕事を行なっている時にも、2〜30分おきにこの姿勢をとり、前の方に突き出していた重い頭部を、仙骨の上に乗せるポジションに戻すだけでも、慢性の肩こり、頭痛、背部痛、腰痛に効果的ですよ。

それでも取れない凝りがある場合には、痛みに変わる前にファシアで凝りをほぐしてくださいね。(^-^)

リラクゼーションルームファシア
名古屋市名東区一社2-3
名東一社ビル1階
★東山線一社駅2番出口から徒歩一分以内
電話︎ 052-753-3235
※予約優先

※LINEでご登録して頂くとお得な情報をゲットできます!ご登録お待ちしております!!

友だち追加

さいとう整形外科リウマチ科の院長 斉藤究です。

Facebookでシェアされていた、アップルの創業者、スティーブジョブズの最期の言葉です。

本当にスティーブジョブズの言葉かどうか、確かめることはできませんが、素敵な内容だったのでこちらでもシェアさせていただきますね。

***************

アップル創業者

スティーブ・ジョブズ氏の最後の言葉

私は、ビジネスの世界で、成功の頂点に君臨した。
   
他の人の目には、私の人生は、成功の典型的な縮図に見えるだろう。しかし、いま思えば仕事をのぞくと、喜びが少ない人生だった。

人生の終わりには、お金と富など、私が積み上げてきた人生の単なる事実でしかない。病気でベッドに寝ていると、人生が走馬灯のように思い出される。
  
私がずっとプライドを持っていたこと、認証(認められること)や富は、迫る死を目の前にして色あせていき、何も意味をなさなくなっている。
   
この暗闇の中で、生命維持装置のグリーンのライトが点滅するのを見つめ、機械的な音が耳に聞こえてくる。
   
神の息を感じる。死がだんだんと近づいている。。。。
   
今やっと理解したことがある。
   
人生において十分にやっていけるだけの富を積み上げた後は、
富とは関係のない他のことを追い求めた方が良い。
   
もっと大切な何か他のこと。それは、人間関係や、芸術や、または若い頃からの夢かもしれない。終わりを知らない富の追求は、人を歪ませてしまう。私のようにね。
   
神は、誰もの心の中に、富みによってもたらされた幻想ではなく、愛を感じさせるための「感覚」というものを与えてくださった。私が勝ち得た富は、私が死ぬ時に一緒に持っていけるものではない。
   
私があの世に持っていける物は、愛情にあふれた(ポジティブな)思い出だけだ。これこそが本当の豊かさであり、あなたとずっと
一緒にいてくれるもの、あなたに力をあたえてくれるもの、あなたの道を照らしてくれるものだ。

愛とは、何千マイルも超えて旅をする。人生には限界はない。行きたいところに行きなさい。望むところまで高峰を登りなさい。
  
全てはあなたの心の中にある、全てはあなたの手の中にあるのだから世の中で、一番犠牲を払うことになる。

「ベッド」は、何か知っているかい?シックベッド(病床)だよ。
   
あなたのために、ドライバーを誰か雇うこともできる。お金を作ってもらうことも出来る。だけれど、

あなたの代わりに病気になってくれる人は見つけることは出来ない。
   
物質的な物はなくなっても、また見つけられる。しかし、一つだけ、なくなってしまったら、再度見つけられない物がある。
   
人生だよ。命だよ。手術室に入る時、その病人は、まだ読み終えてない本が1冊あったことに気付くんだ。
   

「健康な生活を送る本」

  
あなたの人生がどのようなステージにあったとしても、誰もが、いつか、人生の幕を閉じる日がやってくる。

あなたの家族のために愛情を大切にしてください。

あなたのパートーナーのために

あなたの友人のために。

そして自分を丁寧に扱ってあげてください。

他の人を大切にしてください。

スティーブ・ジョブス
1955年2月24日 – 2011年10月5日

リラクゼーションルームファシア
名古屋市名東区一社2-3
名東一社ビル1階
★東山線一社駅2番出口から徒歩一分以内
電話︎ 052-753-3235
※予約優先

※LINEでご登録して頂くとお得な情報をゲットできます!ご登録お待ちしております!!

友だち追加

さいとう整形外科リウマチ科の院長 斉藤 究です。

今日当院に訪れた患者さんで、体のいろんなところの痛みを訴えてこられた方がいました。

痛みの病歴も長く、10年以上前からの腕の痛みが、次第に全身に広がったそうです。

左肩は軽度の可動域制限があり、肩関節周囲炎、俗語で言う五十肩の状態でした。

また、ご本人が痛がる場所以外にも、筋肉を押さえると痛い場所がたくさんあります。

今日は時間の許す範囲で、肩の超音波検査と肩周囲の筋肉をほぐすための注射を行い、固かった左肩は上げやすくなりました。

また、その方はとても心配性な方で、自分は大変な病気ではないかとインターネットを調べては不安になってしまい、しまいには怖くなってきてしまうとのことでした。

不安や心配、恐怖は、自律神経のうち、交感神経にかかわるものです。

交感神経は、これから頑張るぞ!戦闘体制に入るぞ!という、興奮するための神経系です。

当然、筋肉の緊張を上げて、いつでも戦える状態、臨戦態勢を作ることが仕事の神経系です。

血圧、脈拍を上げて、息も荒くなります。

これが自分でコントロールできていれば良いのですが、これが仕事が忙しく、自宅でも休む間も無く気を張って、心配や恐怖にさいなまれていたりすると、交感神経は常時興奮を止められないため、体の緊張は入りっぱなしになり、ベッドに入ってから寝付くまでにも時間がかかり、眠りも浅くなるため熟眠感がなく、朝起きても疲れが残っている。そしてまた朝から仕事で緊張を迎える。

そんな方が当院にはたくさん訪れます。

今日の患者さんにもお話したアドバイスは、
副交感神経を活性化させるため

・心配している自分に気付いたら、心配の渦巻きのど真ん中にいる自分を、もう1人の自分が後ろから見ていることを想像して、客観的な自分を作ること。そして、心配している自分を、あ、また心配してるわ、と、一歩引いて見るようにすること。

・インターネットに載っている情報は文字でしかないため、素人が見ると自分に当てはまる症状ばかり拾い上げて、いろんな病気ではないかと怖い想像が膨らむため、そこはプロの医者に任せること。

・不安や緊張は交感神経、リラックスや癒し、深い眠りは副交感神経

・楽しいこと、落ち着くこと、癒されることを見つけて、自分の時間をつくること。

・明るく前向きに物事をとらえること。

・自らの痛みを脳がコントロールする力(下降性疼痛抑制系)の働きを強めるために、適度な運動をすること。

・痛みにとらわれずに、好きなことにどんどんチャレンジすること

・41度くらいのお風呂に、心を空っぽにしてゆったりと浸かること。

・風呂上がりには、全身のストレッチを行い、縮んでいた筋膜をしっかりと伸ばすこと

・ストレッチで突っ張るところは、丁寧にマッサージをすること

などをお話しさせていただきました。

僕がリラクゼーションルーム ファシアを作ったのは、この患者さんと同じように、いつも自分が緊張状態にあることに気づかず、体のいろんなところに慢性の筋肉痛を起こしてからはじめて来院する患者さんが後を絶たないから。

ファシアでの施術は、トリガーポイントをほぐすのにちょうどいい強さをめざしており、決して強もみばかりをするわけではありません。

施術されている間に、だんだんと緊張がほぐれ、副交感神経の働きが活性化して、眠ってしまう人もたくさんおられます。

次第に表面から筋肉が溶けていき、深部の筋肉まで指が通るようになってきます。

決して無理をして深いところの筋肉を力任せにほぐそうとはしません。

大事なことは、触れることで副交感神経を高め、自然な緊張の和らぎを感じていただくことなのです。

それがひいては、施術後に体が軽くなった実感として感じていただけることにつながります。

体が痛みとして危険信号を出す前に、リラクゼーションルーム ファシアで全身の緊張をほぐしに来てくださいね。

リラクゼーションルームファシア
名古屋市名東区一社2-3
名東一社ビル1階
★東山線一社駅2番出口から徒歩一分以内
電話︎ 052-753-3235
※予約優先

※LINEでご登録して頂くとお得な情報をゲットできます!ご登録お待ちしております!!

友だち追加

さいとう整形外科リウマチ科 院長の斉藤です。

昨年11月末のファシア オープンから4ヶ月

少しづつ当店のリラクゼーションを気に入っていただけるお客様が増えてきました。

私のクリニックに日々訪れる全身コリコリの患者さんはもちろん、通りがかりや、ご近所の方々にもご利用いただけるようになってきて嬉しい限りです。

そして、ネット検索でも「一社 リラクゼーション」の検索で1位に表示されるようになりました。

一社駅を中心とした周辺の皆様に、
そして、遠方からも当店の施術とスタッフに会いに来ていただけるお店となるべく、スタッフ一同、技術とホスピタリティを磨いてお待ちしております。

また、現在ボディセラピストの正社員も募集しております。
これまでセラピスト経験のある方、ぜひご連絡くださいね!!

リラクゼーションルームファシア
名古屋市名東区一社2-3
名東一社ビル1階
★東山線一社駅2番出口から徒歩一分以内
電話︎ 052-753-3235
※予約優先

※LINEでご登録して頂くとお得な情報をゲットできます!ご登録お待ちしております!!

友だち追加

長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい [ 槇孝子 ]

長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい [ 槇孝子 ]
画像クリックで楽天booksにリンクします。

さいとう整形外科リウマチ科の斉藤です。

最近訪れた肩こりの患者さん

整形外科で検査しても異常なし。
整体で揉んでもらうと肩が凝ってるねーと言われるとのことですが、私が肩を触っても揉んでもらっているせいか、首肩には筋肉の硬さを触れません。圧痛もありません。

そこで、順番に触診すると背中も腰もお尻も柔らかく、圧痛もなし。

最後にふくらはぎを触るとパンパンに張っていて圧痛も著明でした。

こういうことはよくあります。

その患者さんは、肩の症状をしきりに訴えますが、原因は肩には無いため、肩を揉んでもらっても凝りの感覚は改善しません。

自分が症状を感じている部分と、悪さをしている原因となる部分が異なっていることはよくあります。

これは、痛いところを触っているだけではなかなかわからないので、全身を触る必要がありす。

ファシアでも、そんなところが凝っていたの?!とお客様が驚いていたとスタッフから聞くことがあります。

全身を触ってもらうことで発見するコリがあるんです。

そこで、その患者さんにはふくらはぎに何本か注射をして1週間。

肩の症状は7/10位に改善してきました。

そして今回またふくらはぎ注射をしました。

また次にどんな反応で来院されるか、とても楽しみですね。

肩こりだけでなく、腰痛でも腰に原因がなく、ふくらはぎが悪さをしていることは頻繁にあります。

ふくらはぎを揉みなさい!
という本がベストセラーになっていましたが、これは本当の話。

ふくらはぎの筋肉は、足裏から背中を通り後頭部から前頭部までつながるバックラインを構成する大切な筋肉。

ふくらはぎには深部静脈が網の目のように張り巡らされていて、ふくらはぎが動くことで足に溜まった古い血液を心臓に押し戻すポンプの役割をしています。

ふくらはぎが硬くなれば、循環が滞るだけでなく、うっ血から下肢静脈瘤にもなりやすくなりますし、足首の動きが悪くなるためしゃがみ込みや立ち上がり動作に支障をきたします。

そして、バックラインを介して膝痛、腰痛、肩こり、頭痛の原因にもなります。

アキレス腱障害や足底腱膜炎も引き起こします。

さあ、今日から毎日、ふくらはぎを揉みましょう!

ふくらはぎの深いところまで、筋肉が硬くなっていて、押すと痛いところがトリガーポイントです。

そこを10秒指圧してくださいね。

古い血液を絞り出して、酸素を豊富に含んだ新しい血液で筋肉を満たしましょう。

自分でふくらはぎを押さえてもなかなか治らない場合には、他の原因も隠れている場合がありますので早めに受診してくださいね(^-^)

リラクゼーションルームファシア
名古屋市名東区一社2-3
名東一社ビル1階
★東山線一社駅2番出口から徒歩一分以内
電話︎ 052-753-3235
※予約優先

※LINEでご登録して頂くとお得な情報をゲットできます!ご登録お待ちしております!!

友だち追加

さいとう整形外科リウマチ科の斉藤です。

昨日は午前診療の後、古巣である名古屋医療センターに行ってきました。

毎年恒例の、骨折の見方と初期対応についての講義です。

90分の骨折についての講義の後、救急の骨折初期対応に必要な初期固定方法について実習できる、我ながら良い内容の講習会。今年で10年目になります。

僕の書いた骨折初期対応のための本も、研修医君達はすでに読者になってくれていました。
嬉しいことです(^-^)

そして、3時間の講習会の終わり頃には、膝の触診と関節穿刺の仕方についても手ほどきを行い、続いて研修医の肩こり腰痛の診断と治療へと話が及びました。

研修医の中に、学生の時に腰椎椎間板ヘルニアと診断された人がいました。
MRIでしっかりと椎間板が飛び出ていたから、私はヘルニアがあって困っているとのことです。

さて、そのヘルニアは痛みの本当の原因ですか?と問うとキョトンとしていました。

では、診察してみましょうか、と前屈すると床まで手が届きません。

前屈でどこか痛みがありますか?と言うと、膝の後ろが張るそうです。
後屈、側屈、回旋では痛みが出ません。

そしてうつ伏せになってもらい、ふくらはぎを押すとめちゃくちゃ痛がります。

しばらくふくらはぎをほぐした後、臀部を触るとそこも痛がります。臀部もほぐします。

長年の痛みのため、その一瞬で取りきることは出来ませんでしたが、それでもその後に前屈してもらうと手が床に届くようになっていました。先ほどの膝裏の張りも軽くなっています。

ほらね、痛みの原因はヘルニアではなかったでしょ。
というと、研修医君も驚いていました。

するともう1人の研修医君が、私は首が左に向きづらいんです。と手をあげました。

首の可動域を調べると、確かに左に側屈しにくいようです。

そしてしばらく首のトリガーポイントをほぐしてあげると、さっきよりも左に首が倒れるようになり、むしろ右よりもよく動くようになりました。

さらに、最近手が後ろで組めなくなったというので、肩甲骨もほぐしてあげると、後ろで手が組めるようになったと驚いていました。

研修医ですら、自分の腰痛がヘルニアであると信じているのですから、まだまだ筋膜性疼痛MPSは全く認知されていません。

次は骨折ではなく、「研修医のための運動器の診察と筋膜性疼痛の見方」で講義をしなきゃいけいけないかな、と思った1日でした。

リラクゼーションルームファシア
名古屋市名東区一社2-3
名東一社ビル1階
★東山線一社駅2番出口から徒歩一分以内
電話︎ 052-753-3235
※予約優先

※LINEでご登録して頂くとお得な情報をゲットできます!ご登録お待ちしております!!

友だち追加

imageさいとう整形外科リウマチ科の院長 斉藤究です。

今日は名古屋トリガーポイント治療院の山崎院長に、日頃の診察で疲れた左腕の治療をしてもらいました。

左肘の内側が痛くなる、左上腕骨内側上顆炎という状態なのですが、慢性の前腕の筋肉の疲労から、とうとう筋肉の骨への付着部で炎症が起こり、持続的に痛みの出てくる状態です。

さいとう整形外科リウマチ科にも、肘の外側や内側の痛みの患者さんが見えると、まずはエコー検査を行います。

その時に、付着部に赤々と炎症像が見えると、炎症を抑えるステロイドを注射する必要があります。

エコーで炎症が見えない場合は、そこまで状態が悪化していないと判断して、その原因となる筋肉を治療するようにしています。

僕の肘の場合は、エコーで見るとまだ赤い炎症像は少なかったため、周囲の筋肉に山崎院長に鍼治療を行ってもらいました。

山崎院長は、細い鍼を使ってとても丁寧に刺鍼してくれるのでほとんど痛くありません。

治療後は即時的に痛みは2/10程度に減り、手関節を屈曲する動作にも力が入るようになりました。

トリガーポイントと鍼治療の組み合わせはとても有効です。

コリが痛みに変わってしまった場合には、ファシア隣接の名古屋トリガーポイント治療院もお試しくださいね。

コリの強い部分へのクイックお試し鍼灸のメニューもありますよ。

リラクゼーションルームファシア
名古屋市名東区一社2-3
名東一社ビル1階
★東山線一社駅2番出口から徒歩一分以内
電話︎ 052-753-3235
※予約優先

※LINEでご登録して頂くとお得な情報をゲットできます!ご登録お待ちしております!!

友だち追加

さいとう整形外科リウマチ科の院長 斉藤究です。

水曜日は午前中で診療が終わりなので、午後からはファシアで講義を行いました。

テーマは、腰痛のリスクマネジメントです。

椎体と椎間板や神経の走行など、脊椎の構造から引き起こされる椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症を理解してもらいました。

また、怖い腰痛として高齢者の圧迫骨折や、癌の既往のある方では転移性腫瘍、原発性骨腫瘍、感染などの脊椎疾患の講義を行いました。

また、ぎっくり腰のメカニズムや、腰痛の85%は画像検査で原因が不明とされるが、ほとんどは筋肉筋膜が引き起こしていると考えられることをお話ししました。

ファシアから名古屋トリガーポイント治療院、そしてさいとう整形外科リウマチ科と、適切に個々のお客様に適した治療体制をご紹介できるような体制を築いていきたいと思います。

リラクゼーションルームファシア
名古屋市名東区一社2-3
名東一社ビル1階
★東山線一社駅2番出口から徒歩一分以内
電話︎ 052-753-3235
※予約優先

※LINEでご登録して頂くとお得な情報をゲットできます!ご登録お待ちしております!!

友だち追加

さいとう整形外科リウマチ科の斉藤です。

本日のテレビ番組駆け込みドクターでは、肩こり、腰痛の改善法が紹介されていました。

スピードワゴンの井戸田さんは、猫背で顎が前に出た姿勢性の肩こりと診断されていました。

顎が前に出たり、胸椎が後ろに飛び出た猫背は、首の後方の筋肉が引き伸ばされ、また前方に移動した頭を引っ張るために首の後方の筋肉はいつも緊張しています。

これが姿勢性の肩こりの原因となります。

パソコン作業や趣味の手芸などで根を詰めると、緊張を強いられた僧帽筋や肩甲挙筋が固まってくるためです。

トリガーポイント注射でひどい肩こりを治療したとしても、姿勢が悪かったり、下向きの作業を続ければ必ずまた肩こりは起こります。

そのため、僕の外来でもいつも姿勢の指導や、仕事環境のアドバイスをしています。

番組では、
壁に背中をつけて頭を後方に5秒間押すことを3セット
手を広げ、親指を後ろに向けて深呼吸
肘を90度に曲げて脇を締めて、手を外側に広げながら息を吸う運動
肘を曲げて肩に手を置いて、肘を外回し、内回しをそれぞれ5回
などが紹介されていました。

それだけではなく、肩こりは肩だけが原因なのではなく、全身のコリが肩の筋肉を引っ張っていることも原因となっています。

そのため、肩周辺だけをほぐすよりも、全身をほぐすことが効率よく肩こりを改善に導くことにつながります。

そのため、僕が特にコリのひどいところにトリガーポイント注射をしたあと、全身をほぐすためにリラクゼーションルーム ファシアでの全身トリガーポイントほぐしをお勧めしています。

また、腰痛の原因として、番組の中では椎間板ヘルニア、お酒によるビタミンB1欠乏症、ギックリ腰が紹介されていました。

腰痛の原因として、筋力低下や知覚障害、排尿排便障害、歩行障害があるのは椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症などによるものも考えられます。

また、50歳以上の女性では骨粗鬆症のリスクも上がるため、急激な腰痛が骨粗鬆症をベースとした圧迫骨折である場合もあります。

もんでも治らない腰痛ならば、必ず医師にかかる必要がありますね。

番組では、ギックリ腰予防としてハムストリングスのストレッチを1日10回やりましょう、と紹介されていました。

その他、ふくらはぎや足の裏をしっかりほぐしておくことも、腰痛予防にとても効果的です。

毎日自分の体に硬い部分がないか、ストレッチやマッサージをしておくことが大切です。

リラクゼーションルームファシア
名古屋市名東区一社2-3
名東一社ビル1階
★東山線一社駅2番出口から徒歩一分以内
電話︎ 052-753-3235
※予約優先

※LINEでご登録して頂くとお得な情報をゲットできます!ご登録お待ちしております!!
友だち追加